年賀状甲子園・東北/関東予選作品一覧

年賀状甲子園2019年・年賀状甲子園予選 > 東北/関東ブロック
北海道/東北|東北/関東|関東A関東B中部
中部/近畿近畿近畿/四国四国/中国九州

尚絅学院高等学校

可愛い絵柄にするため猪はリアルに描かず、猪の背景にある雲や門松の間にあるペン画で日の出をイメージしました。また、黒い煙を書くことで迫力も与えました。

工夫したところは猪、金の屏風、鏡餅、門松すべてを手作りしたことです。普通の作品で終わらせたくなかったので猪を1頭浮かせた状態にし、目標に飛びついていく様を表現しました。
今年の干支の亥にちなんで猪突猛進をイメージしました。工夫したのは「猪突」という文字をイノシシのイメージに置き換えた点です。安田選手にも猪突猛進の勢いのまま頑張ってほしいというメッセージを込めました。

宮城県築館高等学校

友達に向けて、新年を日の出とともにスタートするという意味を込めて描きました。たとえどんな年になろうと、互いを気にかけながら自分の目指す道へ進んでいけるような年であることを願います。

いつも仲良くして貰っている親友へ贈る年賀状を撮りました。この年賀状には、いつも笑顔で、華やかであり輝く毎日を今年も一緒に歩んでいこうという意味を込めました。どんなことが起きようともずっと友達であり支え続けられる年でありたいという願いも込めました。
安田尚憲選手には、勇む猪のように、強い闘争心を持って、これからの試合で沢山活躍してほしいです。美しく力強い初日の出と安田選手を重ね、これからの選手生命を輝くものにしていただきたいという思いを込めました。

学校法人石川高等学校

高校が違うけれど、仲の良い友人に向けて描きました。違う道を進んでいるけれど、一緒に輝く未来を目指しているということを伝えるように、前向きな女の子、猪、そして縁起物をバランスよく描きました。

この年賀状は故郷から離れて生活している姉や友人に宛てたものです。背景、着物、袴、髪飾り(猪を除く)は全て地元の美しい景色を使っています。毎月元気に笑顔で暮らせていると伝わってくれれば良いと思います。


安田尚憲選手へ応援が届くように、力強い絵に仕上げました。絵としてしっかり完成させるために猪の毛一本一本まで細かく描きました。私の思いが安田選手に届くといいなと思います。

福島県立郡山萌世高等学校



誰にでも送れるような、親しみやすいシンプルな年賀状を描きました。手のひらサイズの女の子が未来へ導いてくれるような、新しい始まりを感じてもらえるようなイラストにしました。


対照的な二人の人物を別々に描き、背景を子供の絵のような微笑ましいものにしました。大人からこどもまで、様々な相手に使用できる年賀状になったのではないかと思います。


安田選手にたくさんのホームランを打ってほしいと思って描きました。集中線を描いたことでインパクトのある年賀状になったのではないかと思います。背景に赤を使い年賀状らしくしました。

福島県立会津学鳳高等学校

新年になったら卒業まであと少しです。私は卒業したら進学して、夢を叶えるためにスタートします。年賀状は友達みんなに宛てて書きました。みんなの夢のはじまりです。

地元の夕暮れを写真に撮りました。夕焼け空は、まるで僕にほほ笑みかけているように綺麗でした。写真にあまり手を加えなくてもスマイルな気持ちが伝わると思います。地元の幼なじみに宛てた年賀状です。
バッターボックスに入った安田選手がイノシシに変身して、打つ気満々で燃えている姿です。2019年の安田選手が猪突猛進で大活躍してくれることを祈ってます。

茨城県立藤代高等学校

今回私は来年の干支である亥に宛てて描きました。十二支の一番最後だけどやっとあなたたちの年だね、おめでとうという思いを込めて華やかにめでたさを出しました。全国の亥にこの気持ちが伝わることを願います。

私は写真を合成して、初日の出の瞬間に「今年から亥年だ」と起きてあくびをする猪をつくりました。この猪はベースは猫で、そこにいろいろな花を合成させてつくりました。猫と花が好きな友達にあててつくりました。
私は安田選手が青空の下で清々しくバッターボックスに入る様子をイメージして描きました。一打一打に込めている想いを表情に出せていたら幸いです。これからの安田選手の活躍を楽しみにしています。頑張って下さい!